在宅チャットレディで成功させるには?

今すぐ稼ぐための、在宅チャットレディ3カ条

自宅にいながら高収入を得ることができるのが、チャットレディの嬉しい点です。けれども初めて在宅ワークを選ぶ女性にとって、少なからず不安も大きいもの。在宅型のチャットレディの仕事を成功させるためには、次の3つのポイントを抑えておくことがオススメです。

在宅ポイント1.時間管理をしよう

在宅のお仕事をするとき、自宅で過ごす時間がそのまま「チャットレディとして働く時間」になります。夫が単身赴任で長時間自宅にいない場合、朝から晩まで自由に使える時間が多くなり、結果的に「働く時間」が増えてしまうこともあります。また独身の女性が在宅でチャットレディの仕事をする場合、プライベートと仕事の境界線が分からなくなって体調を崩しやすくなることもあります。

在宅で働くということは、自分で働く時間を管理しなければならないということ。「もっと稼ぎたい」と頑張りすぎてしまうと、オーバーワーク状態になって心身ともに疲れてしまうケースもあります。疲れたな…と感じたら適度に休憩を入れる、最低でも週に1日~2日はお休みの日を作るなど、余裕のある時間管理をおこなうことも大切です。

在宅ポイント2.相談しやすい会社を選ぼう

チャットレディとして働くためには、まずは運営会社に登録をおこなう必要があります。この時注意したいのは、登録する事務所や運営会社は「自分に合った会社を選ぶ」ということ。初めての方の場合、ログインの仕方や方法、そしてお給料の貰い方など、ひとつひとつのポイントが分からないこともあります。

在宅にまつわる疑問点をクリアにしてくれるのが、頼りになる運営会社の存在です。登録をおこなう時にはサポート体制がしっかりしているか、セキュリティ面に配慮されているか、困ったときに相談できる環境が整えられているかチェックしてみましょう。

24時間チャットレディからの相談LINEやチャット・電話相談を受け付けてくれる企業を選んでおくと、困ったお客さんに出会った時・操作の方法が分からない時でも気軽に相談にのってもらえます。

また運営会社によっては「もっと稼ぐコツ」「お客さんを増やすポイント」など在宅ワークをもっと便利に楽しくしてくれる、定期講座や勉強会を開催しているところもあります。公式サイトにはこのような情報もアップされているので、登録前に「登録したいと思う企業のURL」をしっかりチェックしておくこともオススメです。

在宅ポイント3.パソコン環境を、整えよう

在宅でチャットレディの仕事をするとき「パソコン周りを整理しておくこと」も大切です。一般的な内職と異なり、仕事している環境をそのままウェブカメラでリアル配信されてしまうのが、チャットレディのお仕事。どんなに可愛いチャットレディでもデスク周りにゴミが落ちていたり、部屋が汚れたりしていると男性のお客さんにマイナスの印象を与えてしまうこともあります。せっかく盛り上がったトークが、一気に冷めてしまうこともあるので注意が必要です。

「清潔感のある女性だな」とお客さんに思ってもらうためにも、仕事を始める前には部屋を少し片づけておく・明るい印象に整えておくことも大切。少しの工夫をしておくだけで、部屋の印象が大きく変わり、お客さんに指名してもらいやすい環境に整えることもできます。

また使い勝手の悪いパソコンやスマホ・ウェブカメラを使用していると、それだけで小さなストレスが生まれ、在宅ワーク自体が不愉快なものになることもあります。モチベーションを上げたり作業効率をアップさせたりするためにも、自分の使いやすいデジタル機材を揃えておくことも必須。たかが道具されど道具と言えるのが、在宅ワーク成功のコツなのです。